【TOEIC300~400点】初心者向けのたった2ステップの英語学習法

英語

英語を早々に話せるようになりたくて勉強しようとしているけど、初心者だしどんな勉強したらいいのか分からんし、どうせ勉強するなら会社でもアピールできるようにTOEICの点数もついでに伸びたら最高だな、と考えている方は、たくさんいるのではないかと思います。

筆者のペコは、ある海外案件のチームで英語を喋れる唯一の人間であるため、他のチームメンバーから「英語を話せるようになりたい、ぺこ、どうしたら喋れるようになるか教えろ!」というご要望の元、2019年4月から就業前に朝活として2週間に1回1時間、5人のおじさん達に英語のレッスンをしています。

5人と言っても、レベルは様々で、ある人は文法は分かるので、頑張れば英文でコミュニケーションがなんとなく取れるまたある人は文法も忘れているので単語は出てくるけどコミュニケーションは難しい…など様々なレベルの人がいます。

前置きが長くなってしまいましたが、今回は下記に当てはまる人向け(TOEIC300点-400点の初心者レベル)の勉強法をご紹介します!

・早く英語が話せるようになりたい!けど、英語で話そうと思ったら単語しか出てこない。。人

・さらに仕事で結果も求められるから、TOEICの点数もついでに伸ばしたい人

ステップ1:まずは英単語・英文法から!

みなさんお嫌いな、英単語・英文法です。。

こんなこと言ったらいけませんが、私も英単語・英文法の勉強はあまり好きではありません。

ですが、「早く英語を喋れるようになりたい」という願望から、突然英会話の実践の中で早く英語で会話できるようになろうとしても、なかなか簡単な単語ですら出てこなかったり、文法がぐちゃぐちゃだとと、実践という土台にすら乗れないこともあります。

実際に、初心者向け英語レッスンの先生を始めた初日、私も「英会話を早くできるようになるためには、実践あるのみ!」ということで、まずは日本語を英語になるべく早く言い換えてみよう!という瞬間英作文ゲームをしてみました。

しかし、生徒のおじさんたちの中には、単語もほとんど忘れている人がいたため、その人はあまり発言できず、他の普段から英語の勉強を少しずつしているおじさんばかり発言してしまうという、いきなり英会話に手を出すと、元々英単語・英文法ができる土台がある人にしか大きな効果を得られない?!という結果になってしまいました。

なので、この記事を読んでくださっている英単語・英文法もほとんど忘れている!というあなたは、是非英単語・英文法の勉強から始めてみてください。

もちろん、実践も大切なので、机上の勉強と並行して英会話もできればなお◎です!

英単語・英文法の勉強法

では、その大事な英単語・英文法はどうやって勉強したらいいのでしょうか。

私のおすすめの勉強法は、やはり本を1冊購入して、1冊をとことんやり切ることです!

時間をかけてもいいよーという人には、ボリュームのある本で勉強した方がより多くの知識がつきますが、今回は早く英語を話せるようになる+ついでに早くTOEICのスコアアップすることが目的の一つですので、なるべくボリュームの少ない本を厳選しました。

英単語でおすすめの本

「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」です。

 

これは従来の単語帳のように、単語が左側に書いてあって、意味がその右側にあるような配置ではなく、例文の中で対象の単語が空白になっており、その横に答えの単語が書いてあるというような、クイズ形式の単語帳になっています。

また、TOEICに出る単語が厳選されているので、ページ数は約270ページと、私が別に持っている単語帳のなんと約半分!!のページ数です。

そのため、普通の英単語帳よりは取っつきやすいと感じるはずです。

まずはとりあえずこの本をスマホ版で購入し、お風呂などスキマ時間に何回も何回も読んで覚えてみることをおすすめします。

さらにおすすめのポイントが、この本はなんと購入せずともここから無料で音声を聞くことができる点です。

通勤・通学時間に音声だけでも聞くと、リスニングの勉強にもなりますね(^o^)

 

英文法でおすすめの本

私は下記の文法問題集を何回も何回も(5回以上)解いてます。

オススメのポイントは、ただの英文法の教科書ではなく、問題集になっているところです。

いきなり問題解くの?と思うかもしれませんが、これは一問解くと、次のページには解説が載っているので、とりあえず分からなくても自分なりに考えてみることができますし、すぐに解説を読んで正しい文法を学ぶことができます。

高校生の時に使っていたフォレストのような、分厚い文法の参考書は私は苦手でしたが、この本は問題ベースですし、ページ数もそれほど多くないので、見た瞬間にやる気がなくなることはないと思います。(笑)

そして、この本はTOEIC用なので、これを一冊勉強すれば、英文法も学べて、TOEICの文法問題対策にもなります。

 

色々な参考書がありますが、まずは上記でおすすめした本で基礎固めをすることをおすすめします!

この2冊をこなすだけでも、500点くらいになれると思います。

ステップ2:実際に英語で話してみよう!

話すためには英単語・英文法の基礎が大切なことを説明しましたが、実際に英語で話してみることもやはり大切です。

TOEIC850点で1年のアメリカ留学を経験している私も、机上で英単語や英文法、英文の勉強をして理解したはずなのに、実際に海外のお客様との打合せの状況になるとすぐに英語が出てこない時がたまにあります。。

インプットとアウトプットは別物なのだな~と感じます。

でも、出てこなかった英語も頑張って絞り出してみると次からは上手く話せるようになっているように感じます。

なので、英単語・英文法の勉強を平行してアウトプットの場面を作ることも大切になります。

実際に私は1年前はTOEIC780点だったのですが、英語のミーティングが週に3回あったり、ネットで英単語や文法を確認しながら英語でサービス仕様書を作成したりした所、1年間でスコアが70点アップし、留学時代のアメリカ人にも、留学中よりも英語上達してない?(笑)と言われたりと、無意識にやっていた「英単語・英文法の基礎作り」+「英会話の実践」によって効果が少なからず出ました。

ということは、意識的にもっと英単語・英文法の勉強をしていれば、さらにスコアアップできていたのでは?と自分で反省しております。。

英語を話す機会の作り方

(1)英語カフェ・英語バー・国際交流イベントを活用する

様々な英会話教室もありますが、半年で40万円以上~など、高額なレッスン料になってしまい、なかなか気軽にいけないですよね。

そこで、あまりお金をかけずに英語を話す機会を作るためには、英語カフェ・英語バーに行って気軽に店員さんと話したり、国際交流イベントに参加して外国人のお友達を作ったりしてみてはいかがでしょうか?

(2)オンライン英会話・国際交流サイトを活用する

オンラインの英会話は月額1万円以下で通い放題など、英会話教室に比べて安価に利用することができますし、自分の都合のいい時間に英会話をすることができますので、英語カフェや国際交流イベントなど外に出歩くのが億劫な人にはおすすめの方法になります。

国際交流サイトなら、無料で利用できるものも多いですし、英語で困ったときにいつでも助けてくれるお友達を作ることもできるかもしれません。

実際に私はLang-8という英文添削サイトで友達になったアメリカ人と未だに(5年以上)メッセージのやり取りをしたり、たまにFacetimeもしたりします。

会うことはなくとも仕事の英語で困った時に質問したらいつでも答えてくれるのでとても助かっています。

(3)一人で英会話?!

英語カフェなどに行くのも、イベントに参加するのも、オンラインで時間を作って英会話するのもやる気が出ない・・・という時は、独り言や心の中で考える時になるべく英語で言うなら何て言うんだろう?と考えてみたり、一人で「瞬間英作文」ゲームをしてみたりすることも立派なアウトプットになります。

ただし、この方法は自分で間違った英語に気づくことが難しいという点と、新たなボキャブラリーを増やすことが難しくなる点がデメリットになってしまいます。

そのため、どうしても(1)も(2)もやる気が出ない時にやってみてほしいなと思います。

もちろん普段から自分で英語で言うなら何て言うか?を考えることができればなお◎で、いざ英語で話す機会があった時にスムーズに言葉が出てくるようになります。

私も一人でいる時は、なるべく英語で物事を考えるようにしています。

 

また、「瞬間英作文」とは、簡単に言うと日本語の文章をなるべく早く(5秒以内)口頭で英文に変えてみましょう!というトレーニング法です。

ネットで「瞬間英作文」と検索すると、簡単な日本語の文章+正解の英文が出てくるので、このトレーニングをすれば、外国人と会話する際に、日本語で伝えたいことを早く英語にして口に出すことができるようになります。

このトレーニングは、冒頭で話した会社の英語朝活で実際に実施しています。

やればやるほど、生徒のみなさんの英語が出てくるスピードが上がっているように感じています。

おわりに

今回は、早く英会話ができるようになるために「英単語・英文法の基礎固め+英会話」が大切であることの紹介でした。

英語を上達させたいと考えている皆さんは、積極的に基礎作りをしつつ、英語を話す機会を作るようにしてみてください。

いつの間にか確実にTOEICの点数が上がり、英語も少しずつ話せるようになっているはずです。

 

具体的なオンラインの英会話・国際交流サイト・瞬間英作文の詳細などについては、また後日記事にしてみようと思います。

 



英語学習って、ネット上にはたくさんありすぎて、結局どれがいいのか分からない!となっていませんか?

自分にピッタリな英語勉強法が分からない!とお悩みのあなたに、あなた専用のおすすめ勉強法をアドバイスしています。

私自身もブログで様々な勉強法をご紹介しているのですが、勉強法一つ一つには、その人の目的やレベルによって、合う・合わないがあります。

一人一人に向き合ってアドバイスができたらいいのに…!と、実はもどかしい思いをしていますので、是非じっくりヒアリングさせていただき、あなた専用のアドバイスができたら、と思っています。

ご相談、お待ちしております!

コメント